業務紹介

  •  


    1.委託業務の題目


    「極限レーザーと先端放射光技術の融合による軟X 線物性科学の創成」

     




  • 2. 務実施期間


     平成25年8月1日から平成30年3月31日

     

  •  

     本業務では右記の①~⑤の5つの項目を実施する。今年度はよりスピード感をもった研究開発を行うために、東京大学物性研究所において①極短パルス高調波レーザーの開発による軟X線レーザー光源を作ることと、SPring-8の放射光を用いた④マイクロビームラインに設置する新しい光電子アナ ライザーを導入するとともに、時間分解測定の高度化をすすめる。②、③、⑤に関しては、来年度に備えて設計を十分行うことにした。


  • ①極短パルス高調波レーザーの開発
    ②超高分解能真空紫外レーザーの開発
    ③高調波レーザービームライン・実験ステーションの建設
    ④時間分解・マイクロビームラインの建設
    ⑤高分解能角度分解発光分光装置の開発

 

新着情報

2016.11.15
第2回光・量子融合連携研究開発プログラム 合同研究会
「放射光・レーザー連携による物質ダイナミクス研究」

日時:2016年11月15日(火)
会場:高エネルギー加速器研究機構 4号館1階セミナーホール

2016.06.03
第六回光量子融合連携研究開発プログラム進捗研究会 →プログラム →Gallery
「極限レーザーと先端放射光技術の融合による軟X線物性科学の創成 」

日時:2016年6月3日(金)13:00~ 17:30(18:00~意見交換会@姫路)
会場:姫路じばさんビル(姫路・西はりま地場産業センター) 4F 401会議室

2015.10.09
光量子融合連携研究開発プログラム 合同研究会  → ポスター →Gallery
「極限レーザー・放射光技術の融合から、光エネルギー変換の科学へ」
日時:2015年10月9日(金)
会場:東京大学柏の葉キャンパス駅前サテライト 1階多目的ホール(千葉県柏市)
2015.03.09
光量子融合連携研究開発プログラム サイトビジット
2015.03.08
光量子融合連携研究開発プログラム進捗研究会  プログラム
会場:姫路市民会館 4 階第4 会議室
(〒670-0015 姫路市総社本町112 番地)
時間: 13:00-17:20
2015.02
松田巌研 染谷隆史さん(M2)が日本表面科学会 講演奨励賞受賞 詳細 
2014.07.29
第三回光量子融合連携研究開発プログラム研究会  プログラム
(東大物性研究所6階 第一会議室にて 10:00~)
2014.07.28
光量子融合連携研究開発プログラム サイトビジット
2014.02.13
光量子融合連携研究開発プログラム全体会議
2014.01.22
第二回光量子融合連携研究開発プログラム研究会
2013.07.24
第一回光量子融合連携研究開発プログラム研究会

委託・実施機関

 
(受託者(委託先))
 住 所 

 東京都文京区本郷七丁目3番1号
 機関名 国立大学法人東京大学

 代表者 辛 埴

 E-メールアドレス:

 shin@issp.u-tokyo.ac.jp


(再委託先)
 住 所 

 兵庫県佐用郡佐用町光都

 一丁目1番1号
 機関名 

 公益財団法人高輝度光科学

 研究センター

 代表者 木下 豊彦

 E-メールアドレス: 

 toyohiko@spring8.or.jp